レッスン生・コーチスタッフ大募集です。 03-3608-1135までお気軽にお電話下さい

2022年03月29日

映画鑑賞記:キングコング対ゴジラ

昨晩は前日の「ゴジラの逆襲」に続き、ゴジラシリーズ3作目で1962年公開の「キングコング対ゴジラ」を鑑賞。

ADDA1F2E-7193-4B46-AC7A-3A9CC204C47E_1_201_a.jpeg
「キングコング対ゴジラ」
(監督)
本多猪四郎
円谷英二
(脚本)
関沢新一
(出演者)
高島忠夫
佐原健二
藤木悠
浜美枝ほか
(音楽)
伊福部昭
(公開年)
1962年

(ストーリー)
TTVの「桜井」(演:高島忠夫)と「藤田」(演:佐原健二)は、TV番組の視聴率アップのため“巨大なる魔神”を追って南海のファロ島を訪れ、そこで出会った原住民の協力を得て、"魔神"ことキングコングの捕獲に成功する。
一方その頃、北極海調査を行なっていた原潜シーホークは発光する奇怪な氷山と遭遇、その中からは休眠していたと思われていたゴジラが現れる・・・

(※画面かタイトルをクリックすると予告編が流れます)

『キングコング対ゴジラ』 | 予告編 | ゴジラシリーズ 第3作目

ブログランキング参加中。
「この映画が面白そう」と思った方はクリックしていただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

posted by 春ちゃん at 22:33| 映画鑑賞記