レッスン生・コーチスタッフ大募集です。 03-3608-1135までお気軽にお電話下さい

2021年09月11日

映画鑑賞記:パルプフィクション

昨晩はクエンティン・タランチーノ監督の映画「パルプ・フィクション」を鑑賞。

BD1F59AC-ADBC-4308-AA5B-8C777CF80D2B_1_201_a.jpeg
「パルプ・フィクション」
(監督)
クエンティン・タランティーノ
(脚本)
クエンティン・タランティーノ
(出演者)
ジョン・トラボルタ
サミュエル・L・ジャクソン
ユマ・サーマン
ハーヴェイ・カイテル
ティム・ロス
アマンダ・プラマー
ブルース・ウィリスほか
(音楽)
カリン・ラクトマン
(公開年)
1994年

(ストーリー)
盗まれたトランクを取り戻そうとする二人組のギャング「ビンセント」(演:ジョン・トラボルタ)と「ジュールス」(サミュエル・L・ジャクソン)。
ボクシングの八百長試合で金を受け取るも裏切るボクサーの「ブッチ」(演:ブルース・ウィリス)。
ギャングのボス「マーセルス」(演:ヴィング・レイムス)を軸とした、これらの物語がラストに向けて収束していく……。

(※画面かタイトルをクリックすると予告編が流れます)

Pulp Fiction(パルプフィクション)日本語予告編


ブログランキング参加中。
「この映画が面白そう」と思った方はクリックしていただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

posted by 春ちゃん at 22:03| 映画鑑賞記